ハイベック 洗い方

基本の洗い方!

 

ハイベックの基本的なオススメの洗い方!

ハイベックの基本的にオススメの洗い方は、

衣類にやさしい、つけおき洗いです!

 

洗濯機のドライコースや手洗いコースも良いですが、
おしゃれ着などの大事な洗濯には、つけおき洗いが絶対におすすめです!

 

 

それでは、オススメの洗い方を説明します!

 

 

1.シミを抜く

 

衣類の汚れのひどい部分に水をたっぷり含ませ、
そこにハイベックの原液をつけたまま、専用ブラシで一定方向へ
こすって汚れを落とします。

 

POINTO!
デリケートな衣類の麻・シルク・テンセルなどはこすらずに
やさしく軽く叩いて汚れを分解します。

 

 

2.ハイベックの液を作ります!

 

洗濯機に水を入れながら、水30リットルに対し、
スプーン1杯(約10g)のハイベックを入れ、約10秒間洗濯機を回します。。

 

POINTO!
熱湯やぬるま湯は衣類の縮みや色落ちの原因になりますので、
必ず常温の水をご使用ください。

 

 

3.ハイベックの液につけ込みます(約5〜10分)

 

衣類はきれいに小さくたたんでから液の中に約5〜10分程度つけ込みます。
水の中で衣類が泳ぐ位の枚数が適当です。

 

POINTO!
つけ込む時は衣類の中の空気を抜いてください。

 

 

4.脱水は軽く!

 

すずきの前に一度脱水しますが、 脱水機が回転しだして
音が静かになり、5秒程度で衣類をすぐに取り出します。

 

POINTO!
脱水は長くしてしまうとシワの原因になります。

 

 

5.すすぎ

 

新しい水を入れ、衣類をたたんだまま、すずきをします。
衣類の間に残った液はそのまま軽く開いてすすいでください。

 

 

6.2回目の脱水

 

脱水機が回転しだして、音が静かになり、5秒程度で衣類をすぐに取り出します。

 

 

7.仕上げ剤をつくる

 

仕上げ剤は、水10リットルに対し、
スプーン約1〜3杯の仕上げ剤を入れて溶かします。

 

 

8.仕上げ剤につける!

 

仕上げ剤を1分程度つけ込みます。
液は乳白色ですが、心配いりません乾くと透明になります。

 

 

9.3回目の脱水

 

脱水機が回転しだして、音が静かになり、5秒程度で衣類をすぐに取り出します。

 

 

10.形を整えて必ず陰干しで!

 

ボディハンガーに干し、形を整え蔭干しします。
この時にシワを少し伸ばします。
完全に乾いた後、気になる部分はアイロンを使用してください。

 

POINTO!
時間をかけて干してください。効果が変わります!

 

 

 

関連記事

ハイベックが最安値の公式サイト情報です♪
ハイベックのお得なおすすめセットや♪ハイベックの人気の秘密・特長!
ハイベックがなぜ経済的なのか?なども紹介しています♪

スポンサードリンク

メニュー

リンク集一覧

ハイベックの激安!公式サイト情報について!

ハイベックが最安値の公式専門店です。価格がお得なセット販売や、今ならうれしいプレゼントキャンペーン実施中!

サプリメント